広告の価値

先日電車に乗るために駅まで急いだ際、乗りたかった電車に乗れず10分ほど駅で待たないといけない時がありました。「くそっ」と思い静かになった駅を見渡してみるとふと気づいたことがありました。普段駅名の横に等間隔で並んでいる広告が3分の1くらい無くなっていたのです。他の駅でも確認しましたが多かれ少なかれ同じような状態。「いつの間に・・・」普段はあまり気にしませんでしたが明らかに変化が起こっていると感じました。

駅の広告と言えばたくさんの人が集まり、電車を待ち、その際に目につくというのでかなり高い値段で競争も激しいという先入観がありました。ということはそれだけ見る人が少なくなった?でも乗降客数は変わっていない。寧ろ東京では増えている。これは何が原因なのだろうか? そうスマホの影響なんですね。人は駅に立っていても、目の前にある広告には目を向けない。手元にある小さい画面でゲームやニュースやLINEに夢中。これではいくら駅構内に広告を用意しても意味がないですね。

ただ電車関連では中刷り広告はそんなに変化がないようです。これは乗り降りの際はスマホを見ずに一旦は車中に目を向けるからだそうです。それに改札の外の足元の床に分譲マンションの広告を描く手法も最近見ました。行動の途中でスマホから目を外すときはどこなのか?それがスマホ時代の広告の価値かもしれません。
U NEXT 無料 トライアル

脂肪吸引手術に適した場所と年齢について

脂肪吸引ができる箇所は、お腹、わき腹、背中、お尻、太もも、ふくらはぎ、二の腕、顎などです。

これらの箇所には脂肪が多くついているので吸引しやすいのですね。

特に、太ももやふくらはぎの脂肪吸引を行うと、足がスラッとして長く見えるというメリットがあります。

脂肪というのは、とくに出産後に年齢を重ねることで、脇腹や下腹部につきやすくなります。

こういった脂肪を吸引することで若々しいボディラインを取り戻すことができます。

ということで脂肪吸引というのは、単にダイエット目的だけではなく若々しさを取り戻すことができるといっていいでしょう。

脂肪というのは悪者にされがちですが、実は体温調節や外からの衝撃を吸引してくれるという役割ももっており、もしものときのエネルギー備蓄としても役立ちます。

ですから脂肪吸引をする量は、身体機能や健康に影響しない範囲です。

たとえば下腹部の場合は、1回の脂肪吸引で取り出すことが可能な量およそ1000~2000ccです。

これ以上でもこれ未満でもなく、これが皮膚をたるませることなく吸引できるベストな量なのです。

脂肪というのは適度にあることが必要で、これ以上の脂肪吸引をすることは危険ですので覚えておきましょう。

そして吸引できる脂肪は皮下脂肪と呼ばれるものです。

男性の場合でも、中高年になると結構な量の内臓脂肪がついていることが多いですが、皮下脂肪はそれほど多くはありません。

内臓脂肪というのは基本的に脂肪吸引手術はできませんので、食生活に気をつけたり運動をすることで脂肪を落とすしかありません。

また、せっかく脂肪吸引した後に高カロリーの食事や糖質の多い炭水化物やお菓子、果物を摂りすぎたりすると脂肪は増えていきます。

また、運動不足でも脂肪吸引されなかった残りの脂肪細胞が大きくなってしまうので注意してください。

最後に、脂肪吸引できるのには適した年齢があります。

たとえば育ち盛りの10代で脂肪吸引しても、脂肪細胞が大きくなり増えてしまう可能性があるのであまり意味がありません。

できれば脂肪吸引手術は体が成長しきった20代中盤以降にすることをおすすめします。

そして皮膚がたるみはじめた中高年以降の方も、脂肪吸引手術すると余計に皮膚がたるむ可能性があることを覚えておきましょう。

50代以降の脂肪吸引は難しいのもこのためです。(頬、あご、二の腕、下腹部、太股、膝の上などは大丈夫です。)

ぷりぷりプリンセスは楽天で買える?

素朴なパンを味わるために購入したものとは?

最近我が家でも自宅でパンを作るためにホームベーカリーを購入しました。

ホームベーカリーはかなり普及した電化製品のようで、多くの家庭では活用されているもののようです。私の知り合いでも、ホームベーカリーを使ってパンを手作りしている家庭も何軒か知っています。

私の子供の頃は家で手作りのパンを食べたいと思ったのならば、小麦粉を自分でこねてそれを発酵させてからオーブンで焼くという作業をしなければ家庭ではパンを食べることはできませんでした。

しかし、ホームベーカリーを使えば、粉類はふるいにかけてから決められた分量の材料をホームベーカリーに入れてスイッチを押すだけでパンが完成するのです。

ただし、ホームベーカリーでそのままできるパンは食パンだけなので、その他のバターロール等を作りたい時はホームベーカリーでは材料をこねてパンを一時発酵までさせるまでしかやってくれません。

その後は、パンを自分で形成し二次発酵をしてオーブンで焼くという作業は別にやります。

私の家では、食パンではなく丸いパンを食べたいと子供たちからのリクエストがあったのでホームベーカリーとオーブンを使ってパンを作っています。家で作るパンは売られているパンに比べると少し素朴な味のするパンですが美味しいです。

アジカ石鹸 アマゾン

私の趣味はネットショッピング。店舗に行く以上の利便性があります。

私の趣味はネットショッピングです。

1人での外出は優柔不断の私には天敵なのです。

お店に入って気に入った商品を見つけても、自分に似合うかどうか、判断してくれる人が居ないと私は商品を購入することが出来ないのです。

第一1人で買い物に行こうとすら、考えない私には携帯一つで、いつでも好きな時に好きなお店に行けるネットショッピングはとても魅力的な物です。

最近は他の購入者のレビューなどもあり、購入前にその商品の良さや悪さなどもわかり、いつものサイズだからと試着しないで購入した商品、家に帰って着てみたら小さくて着れない、そしてまたお店へ出向いて交換作業なんて、面倒くさい作業はこのレビューで一掃されるのです。

また、購入を相談したい場合はわざわざ、一緒にお店まで付いて来てもらわなくても携帯片手に「これ、似合うと思う?」と聞けばいいのですから、とても楽です。

また、すぐに買わなくても数日間悩んでからの購入だって、出来るのです。

お店に行って勢いで買ってしまった服は家のタンスの中で何枚眠っていることか…。

ネットショッピングはお気に入りや、カートに入れておいて、数日間本当に欲しい物なのか、似ている服を持ってはいないか、などゆっくり吟味できるので良いことだらけです。

これからも、私はネットショッピングと言う趣味を辞めることはないでしょう。

薬用柿渋石鹸 マックス ドラッグストア

市営プールでのんびり泳いで、いいことづくめ!

私は最近水泳にハマっています。

私の場合、意識の高い同年代の人たちがトレーニングしているところにいると気圧されてしまうタイプなので、ジムではなく市営プールでのんびり泳いでいます。

市営プールなんておばあちゃんみたい…と思われがちですが、実際のところ、会員制のジムに比べると破格的に安いですし、元を取らなきゃという強迫観念に急かされることもないので、のんびりマイペースに楽しめるのが魅力です。人も少ないので、気疲れしないのも良いところですね。

ただ、もともと泳ぐのが得意だったかというと全くそうではなく、まあまあ人並みには泳げる程度でした。なので、始めた当初は合計100メートルも泳げず、おばあちゃんたちと並んで水中ウォーキングをするばかりでした(笑)

が、通い続けて少しずつ泳ぐ距離を伸ばしていったところ、なんと今では、1キロ近く泳げるようになりました!

水の中では体も軽いのでランニングほど運動への抵抗感がないことや、黙々と自分の泳ぎに向き合って集中するのでストレス解消にもなること、全身運動なのでバランスよくシェイプアップできることなどが、継続の秘訣だったと思っています。

今でも、毎回泳いだ距離を記録して、通算で「津軽海峡横断コース」のどこまで泳いだかが分かるアプリも活用したり、楽しみながら着々と距離を伸ばしています。

ジェリータ 楽天

外食をしないことを心掛けています

私が普段から美容について心がけていることは、あまり外食に頼らないということです。

外食はとてもおいしいですし、自分で調理をしなくても良いということでお金があれば毎日利用したいところですが、やはり毎日のように外食をしていると食習慣が乱れてきます。

好きなものばかり食べていると体にも良くないですし、外食だとどうしてもカロリーが高くなりがちです。

そうなると自分の体やお肌のことを考えると、外食ばかりの生活は考えものだと思います。

そのため私は本当にいざという時やお出かけした時の食事には外食を使いますが、基本的に毎日の食生活では自炊をするようにしています。

普段あまり食べない野菜を多めに使ったり、牛乳を使う料理に豆乳を使ったりと自分で使う食材を調整することが出来ます。

また、バナナなどの果物もデザートやおやつとして食べるようにしています。

どうしても忙しいとインスタント食品などを使ってしまうこともありますが、インスタント食品には多くの添加物が使われています。

やはり添加物が多い食事は美容にも健康にも良いとはいえないと思うので、添加物を多く使う食事も出来るだけ避けています。

出来るだけ外食をしないこと、インスタント食品を避けることが私の美容法の一つです。

マシュマロヴィーナス 口コミ

きちんと夜眠るのは健康の元。

皆さん毎日眠れてますか?

私は最近かなりきついです。

いや、前々から眠れない、眠りが浅いというのはあったんです。
思い返すと、小学校にちょっと重い病気になって、毎日が不安に思うようになってからかな…

小学生の頃は、就寝時間が21時だったんだけど、
あー、今日も2時になった時計を見ちゃったな…
と幻滅していた…

その頃は、「不眠症」なんて言葉を知らなかったから、何で私はすぐに眠れないんだろう…
と軽い悩みで過ごしていた。

小さな頃から不眠症な私の体は、睡眠不足に強い体になったようだ。

大学生になり、課題に追い込まれ睡眠不足と戦う日々になると、他の友達よりも、眠れない日々を快適に過ごせ、夜中になっても集中力を落とすことなく、作業ができた…笑

とはいえ、学生の身なので「休み」がたくさんあるから、課題に追い込まれていないときは、寝溜めをしてそれなりに過ごしていたように思う。

不眠症が健康に影響をすると身を持って分かったのは、社会人になってから…

大学を卒業して就職した会社は、男女の差別なく仕事を与える会社だった。
与えられた仕事が企画だったこともあり、仕事の面白さを知り、没頭していった。

プライベートのお風呂や食事の時間も新しいネタ探しをする毎日…
眠る直前にアイデアを思いつき、そこから頭の中でシミュレーションを初めて、寝入るのは夜中の3時、4時…なんてことも…

少しづつ、少しづつ、自律神経がおかしくなっていった。

仕事や

学業、

ストレスに、

身体のむくみなどの体調不調

で眠れないとは思いますが、出来るだけ眠れるように対策は取りましょう。横向き寝 レビュー

歯医者とパフェ

歯医者って、行くのイヤですよね!特に大人になってからは、虫歯などで歯が痛くなってから我慢できなくなっていくことが多いのではないでしょうか?

対して、こどもの頃は定期的に歯科検診が学校でありましたよね。C1とかC2とか。。。診断結果が検診後渡されました。歯医者に行かないといけない悪さだったときは泣きたい気分だったのを思い出します。

私は乳歯のときから半分以上が虫歯で、永久歯に生え変わってからもその傾向が強かったです。診断結果はC1、C2、ひどいときはC3。歯医者には本当に行きたくなかったですが、親が「歯医者に行ったら、その後、パフェ食べさせてあげる!」と言われて、好物だったパフェを楽しみに痛みに我慢して「キー」という治療器を受け入れていました。今から思い出すと、歯医者に行ったあとは食べ物食べれるんだっけ?別の日にパフェを食べさせてもらったのか?その日に1時間くらい時間を空けて食べに行ったのか?記憶が定かでありません。ただ覚えているのは、歯医者というイヤな記憶を打ち消すほど、おいしかったパフェの存在です。

こういうイヤなことに楽しみをセットにするというのは、記憶に残るし、こどもをイヤなことから逃げさせない一つの有効なやり方かもしれませんね。

みなさんは歯にまつわる懐かしい記憶ってありますか?
オーラパール 口コミ

有酸素運動はどれくらいの頻度でやればいいの?

ダイエットといえばまず、有酸素運動をする人が多いのではないでしょうか?

では、どれくらいの頻度で有酸素運動をすれば実際に痩せるのかをご存知ですか?

もちろん一番の理想は毎日続けることですよね。

当たり前のことですが、有酸素運動はなるべく毎日続けることで効果的に痩せることができます。

有酸素運動というのは、筋トレなどの無酸素運動に比べると、それほど体力を使うこともないので毎日してもそこまで辛くはないと思います。

毎日続けるというのは、最初は面倒くさく感じることもありますが、習慣化することでライフスタイルの一部にすることが可能です。

ただ、いきなり毎日続けようとすると気分が滅入ってしまうので、まずは週に2,3回のペースで始めてみて徐々に日数を増やしていくと良いと思います。

実際の所、週に2、3回のペースで行ってもダイエット効果はそれなりに期待できますし、効果を実感できればやる気も増してくるでしょう。

サラリーマンやOLの方なら、週の休日2日分ともう1日を加えるだけでできますので、割りと始めやすいのではないでしょうか。

こうすることで、3日坊主にならずに続けやすくなるでしょう。

また最初は短時間からスタートして、徐々に運動時間を伸ばすようにすると続けやすくなります。

ブラックジンジャー サプリ

ピザピザピザ!懐かしい10回ゲーム

みなさんはピザ、ピザ、ピザと10回言わせて、そのあとに「ヒジ」を指したら、思わず「ヒザ」と言わせる遊びをご存じですか?ちまたでは10回ゲームっていうのですね。昔流行ったのを私も覚えています。このよく似た音をベースに脳のクセを利用する10回ゲームで、ピザ→ヒザの他に何があるのか調べてみました。

①みりんみりんみりんと10回言わせて、「鼻の長い動物は?」で、ゾウのところキリンと答えさせる。②ひらやまひらやまひらやまと10回言わせて、「世界で一番高い山は?」で、エベレストのところをヒマラヤと答えさせる。③シャンデリアシャンデリアシャンデリアと10回言わせて、「リンゴを食べて死んだのは?」で、白雪姫のところをシンデレラと答えさせる。というあたりが定番で、調べていくうちにとても懐かしく思えました。またその他には、少し派生して、ラブホテルラブホテルラブホテルと10回言わせて、「ラブホテル何回いった?」で、「10回」と言わせて、「えっ10回も行ったんや?誰と~いやらしい~」と続けるのもありましたね。

今から考えると何とつまらないと思いますが、当時は面白く仲間とコミュニケーションを取る良い遊びだったとしみじみと思います。
タマゴ基地