ホワイトニングよりも経済的!歯を白くする歯磨き粉とは?

毎日タバコを2箱以上吸いますし、コーヒーをブラックで何杯も飲む習慣がある私は、いつも歯が黄ばんで困っていました。普通に歯磨き粉ではどれだけ磨いてもとれないし、歯が溶けて小さくなっていることに気づいたので、思い切って歯医者に行きました。

虫歯のせいで歯が欠けていることを知ったので治療してもらい、ホワイトニングをお願いしたら、費用が高くなることが分かりました。白い歯に憧れてはいるものの、高い費用を出してまで白くなりたいかと言われれば微妙でした。

だから自分で費用をかけずに歯を白くする方法について、ネットで色々と情報を調べてみたのです。レモンやイチゴで磨く方法や、食品用の重曹を溶かして磨いたりしていると、少しは白くなりました。でも効果は長続きしなかったので、ドラッグストアで歯を白くする歯磨き粉を探したのです。

ハイドロキシアパタイトという成分が白い歯に効果があると分かって、それを探したけれど見つかりませんでした。品切れだったり、他にたくさん成分が入っていて決め手にかけたので、結局ネット通販でこの成分が入った商品を買うことにしました。

それは普通の歯磨き粉の3倍くらいの値段がするけれど、口コミで評価が高かったので買ってみたのです。実際に使ってみたら1回ではあまり効果がなかったけれど、諦めずに2週間くらい毎食後に歯磨きをしていると白くなりました。見違えるほど歯が白くなって綺麗になり、人前で歯を見せて笑うことも、ためらわなくて済むようになったのです。

その商品はネットでも人気があり品切れしやすいので、まとめて買うようにしており、家族みんなで使うようになりました。歯医者のホワイトニングにためらっているなら、一度ネットで調べて、自分に合った歯磨き粉を使ってみてはいかがでしょうか。

研磨剤なしのホワイトニング歯磨き粉の紹介|削らずに白い歯になる!

耳詰まりに悩まされた妊娠中

3人を出産しました。つわりなどのトラブルはなかったのですが、3人共に共通して耳詰まりが起こっていました。飛行機や新幹線などに乗った際に起こる、ツーンと音が遠くなる、あの耳詰まりです。だいたい安定期前後の4ヶ月頃から症状が出始めて、出産までの半年以上続いていました。

三人目あたりになると、週数を重ねるごとに、徐々に詰まっていく時間が長くなっていくのを感じて、本格化してきたなと思っていました。唾や飲み物などを飲むと、一旦は抜けるのですが、すぐに元に戻ってしまいます。基本的に、ほぼ耳が詰まっている状態で、食事中の時だけ、抜けているという状態になっていました。だからいつも水の中にいるような感じで、自分の声の調節がしにくかったですし、他人の声も聞きとりにくかったです。

産休を取るまで、勤務していましたが、仕事中は双方がはっきりと話しかけるので、大きく困るということはありませんでした。強いて言えば、噂話の時のささやき声を出す時に、たぶんこれ位の声量で大丈夫かな?と思いつつ出していた程度です。人によっては、めまいやふらつきなどの症状が出る人もいるようですが、私の場合は音だけでした。

原因は妊娠によるホルモンバランスの乱れや栄養や血液が胎児に届いているからで、その症状を訴える人はたまにいるので、特別な治療や投薬はありません。血行を良くすれば通るかもしれないと、入浴やマッサージ、散歩や掃除などをしても変化はありませんでした。

ただ、出産の時を待っていました。痛いとかしんどいなどの大きな不調ではないのですが、とても不便でした。

葉酸サプリを選ぶなら、鉄分とカルシウム配合のものを!

気軽にホワイトニングを自宅で行う方法と大事なポイント

歯をきれいに保つことは、見た目的にも清潔感を与えてくれるので印象も良くなりますが、自宅で気軽に歯のホワイトニングが行う事が出来る方法があります。歯を白く保つために歯磨き粉選びが大きなポイントになります。

一つのポイントとしては、研磨剤の入っていないものを選ぶ事です。裏に記載されている成分表は、しっかり確認して、研磨剤という表記があればその歯磨き粉を選択するのは避けるべきと言えます。天然である自分の歯でもセラミックを被せてある歯でも、1度歯を研磨剤で傷つけてしまうと完全に元には戻らないので注意が必要です。

汚れを落とす成分が含まれている事も大事で、黄ばみは汚れが大きく影響している事が多く、ホワイトニングには汚れを落とす成分であるデキストラナーゼやポリリン酸ナトリウム、ポリエチレングリコールという成分に注目すると良いです。歯垢を分解したり歯石の沈着、ヤニを付きづらくしてくれる作用があるので、意識して成分表を見てみると良いです。

歯磨き粉は、市販の物から歯科医院で販売しているものなど、多くの種類があり迷ってしまう事も多いと思いますが、ホワイトニングをする為にはしっかりと吟味すると良いです。値段が高い歯磨き粉もあるので、自分のライフスタイルにも合わせて購入する事が肝要です。ホワイトニングはすぐに効果が出るものではないので、毎日行う歯磨きなので継続的に利用してホワイトニングを行う事が気軽に自宅で効果を出す方法と言えます。

歯の黄ばみを落とす歯磨き粉を使って本来の白さを取り戻そう

ニキビケアには乳製品がいいって!?

ニキビケアには乳製品がいいということを聞いたことがありますね。
とは言いましても、ニキビにヨーグルトをぬったくるとかそういった話ではありませんよ。

いわゆる「身体の中からのニキビケア」のことなのです。
乳製品をとることによって、便通がよくなるのでそれでニキビケアになるということなのですよね。

私は便秘で悩んでことがないので、便秘によるニキビの苦労はわかりませんが、私の妹が便秘によりニキビができてしまう体質ですから、ニキビケアについては悩んでいるのです。

ですから「乳製品がニキビケアに効果的」という話をふったところ、もうご存知のことでしたね。
ヨーグルトのなかに含まれていることでおなじみのビフィズス菌がニキビケアにいいと力説していましたので。

もう今ではおまじないのようにもヨーグルトを食べてそして便通をよくすることを心がけているということだそうです。
妹によりますと、やはりつまるとニキビが出てくる傾向があるということで。
ですから乳製品をとるだけではなく、白湯を大量に飲むようにしているということも言っていましたね。

なんにせよ、便秘がニキビをつくるとうことを妹は言っていましたので、だからこそニキビケアとして便通に気遣っているのでしょう。
ニキビは体から出る脂分も原因だと言いますから、ヘルシーライフを送ることに越したことはないのでしょうね。

ニキビケアには乳製品が有効だーと言っている人は、妹以外にもいますので、一理あるニキビケアなのだろうと思っています。

ニキビ跡を薄くするには?美容液でニキビ跡ケア!

やっぱり仕事がストレス?妊活での思い切った決断

大胆な妊活としてはやっぱり「退職」です。そりゃあ、仕事はできる限り続けたかったです。しかし時期によっては激務であり、そして旦那にしても時期によっては忙しい職種なわけですから、どうしてもすれ違いになりがちだったのです。

そのようなすれ違い生活でも、夫婦としての関係性にヒビが入るようなものではないのですが、しかし「妊活」という点では大ダメージだったのですよね。

子供がなかなか授からないので、不妊外来に行って原因を調べてもらったのですが、しかし「原因は双方ともに見当たらず」という結果でした。すごくいいことなのですけれど。

しかしそれならばどうして妊娠しないのかが疑問だったわけです。産婦人科医の女医さんに話を聞いても、同じく妊活中の私の友達に聞いても同じことを言っていたのですが、「妊活はどうやらメンタル面に大きく左右される」ということのようなのですよね。

ですから私の友達にしても、子供がなかなか授からないものですから、フルタイム勤務をやめてそして時短勤務に切り替えたらほどなくして妊娠をしましたからね。友達の場合は、職場での人間関係が悪かったこともあり、「精神的に削られていたから、身体も健康な状態ではなく、だから妊娠しなかったんだと思う」ということで。

ですから私にしても、正職員という立場は捨てがたいものですけれど、しかしでどうしても赤ちゃんが欲しかったものですから、迷った末に決断をしたのです。そして、体づくりのために時々ジムに通う専業主婦生活の中で1年後に妊娠となりました。もちろんタイミングなどははかりましたけれどね。

妊娠前から葉酸サプリで体作りをするのがおすすめ

しつこいニキビ対策は洗顔と化粧水

ニキビは皮脂汚れが原因で、増えていきます。
洗顔の仕方が適当だと、あっという間に広がる事もあります。

ニキビを予防するのは、まず洗顔です。
毛穴の汚れを取り出すべく入念にマッサージしながら洗います。
円を描くように、洗顔フォームが毛穴に優しく入って行くようにします。
洗顔フォームはなるべく、刺激の少ないものがいいでしょう。
毛穴の汚れを取り出すのが目的なので、石鹸でもいいくらいです。
要は、顔の最深部に侵入した汚れを取り出すことが第一義なのです。

顔が綺麗になったら、今度は化粧水です。
ここでお勧めしたいのが、ハトムギ成分の入ったものです。
ハトムギに含まれるヨクイニンというのは、イボやニキビなどに効果があることで知られています。
このハトムギ成分の入った化粧水は、吹き出物を予防するのに最適なので、出来ればハトムギ成分入りの化粧水を選んでほしいと思います。
その際、余計な成分が入ったものは刺激で、肌を荒らさせることがあるので、無香料無着色の化粧水がいいでしょう。

この洗顔の徹底と、化粧水の効果で、私のニキビは飛躍的に鎮静化しました。
とても綺麗な肌に戻り、しかも、イボまでなくなったり小さくなりました。
地道な努力が必要なので、数日で変わることは
期待しない方がいいですが、1ヶ月~半年のスパンで気長に頑張れば、努力は実ります。
なんでもそうですが、長く続けることが大切なので、洗顔と化粧水のダブル効果を信じて、頑張ってほしいと思います。

ニキビ跡が消える化粧水はある?

年齢に合わせてクレンジングを変える

30代の頃から気に入ったオイルクレンジングがあり、ずっとその商品を使い続けてきました。アイラインなどのアイメイクもそれ一本で落とすことができて、それ以外のメイクもしっかり落ちていたのでとても気に入っていました。

ですが、40代後半あたりから、顔に違和感を感じるようになったのです。頬のあたりが痛いわけではないけれど、何だかほんの少し乾燥しているような感じがするようになったので、夜のスキンケアでクリームなどをいつもより多めに塗ったりしてしのいでいました。症状の進行は緩やかでしたが、違和感を感じてから2年くらいたった頃には、特に日に当たるとメイクをしていても頬がヒリヒリするようになってしまったのです。

もともと気に入った化粧品を使い続けるタイプで、その2年間も新しく使い始めたものはなかったので、不思議になりいろいろ調べてみました。まず自分自身の肌の状態が年齢とともに変化していることと、オイルクレンジングはメイク落ちが良い一方で、皮脂を落とし過ぎてしまう傾向があることを知りました。

保湿は十分にしていたつもりでしたが、年齢とともに新陳代謝が衰えてターンオーバーなどが正常に行われなくなってきた肌に、オイルクレンジングは負担が大きかったんではないかと思い、肌に負担が少ないミルククレンジングに変えてみました。すると効果はてきめんで、翌日から症状が軽減しましたし、1週間後には全く違和感を感じなくなったのです。

この事で、自分の肌の衰えを実感するとともに、年齢に合わせて使用するクレンジングを見直す必要があることを知ることができて良かったと思っています。今後は、自分自身の肌の変化にもう少し敏感になって、その時の状況にあったクレンジングを使っていきたいと思いました。

DUO ザ クレンジングバーム 口コミ

ニキビができなくなった!クレイ洗顔がおすすめ

ずっとあごに繰り返しできる大人ニキビに悩んでいたのですが、洗顔料を買い替えたらだんだんニキビができなくなってきたんです。今まで必死にニキビに効果のある化粧品にばかりこだわっていたのですが、洗顔料は何もこだわりがなく市販の安い洗顔料を使っていました。

私と同じようにニキビ肌に悩む友人から、「ニキビを治したいなら洗顔料にもこだわらないといけないよ」とアドバイスをされたのです。おすすめされた洗顔料がクレイ洗顔です。クレイはミネラルがたっぷりなので保湿効果が素晴らしく、肌の乾燥にも悩んでいた私はクレイ洗顔に興味を持ちました。

ニキビ肌の人はできるだけ肌に負担がかからないようにしたいですよね。クレイ洗顔料は界面活性剤などの添加物を使っていない為、低刺激なんですよね。

クレイ洗顔料を使ってびっくりしたことは、化粧水がグイグイと肌にしみ込んでいくことですね。今までの洗顔料だったら使用後肌がつっぱったり、化粧水がそれほど肌にしみ込んではいかなかったのでクレイ洗顔ってすごいなと思いました。クレイ洗顔をするようになったら肌がツルツルするようになり、ニキビができなくなり本当に使って良かったです。

乾燥している肌がスベスベするようになって安心しました。私が使っているクレイ洗顔料は泡立てないタイプなので、最初はこれで本当に大丈夫かなと不安でしたがすぐに肌がキレイになってきたので良かったです。ニキビ対策をする時は洗顔料の見直しもすべきだと思いますね。

プラクネは効果あり?なし?|本当に効果があるのは○○な人!

つわりの辛さ

一人目の妊娠初期にはひどい吐きづわりに悩まされました。私はもともと吐くことに恐怖感や罪悪感があったのですが、食べては吐きを繰り返していました。

8.9週頃のつわりのピークの頃には立っていても座っていても横になっていても辛く、飲み物を飲んだだけでも吐いてしまい、検診のときに調べてもらうとケトン体が出て脱水を起こしているということで点滴となってしまいました。

2時間ほどの点滴をそれから2.3日おきに3回してもらいました。それでピークを超えたのか食べたいものというものが出てきました。一度食べたいと思うと頭の中はその食べ物のことばかり、食べるまで気が済みません。1週間おきくらいに食べたいものが変わり我ながら気まぐれだなぁと思っていました。

吐く回数も徐々に減っていき、安定期に入るころには気持ち悪さもなくなってきていました。つわりが終わっても、足をつる、むくみなど様々なマイナートラブルには悩まされましたがつわりの辛さを考えると乗り越えられました。

二人目の妊娠のときにも同じように吐きづわりの辛さを味わいました。つわりに効くというツボを押してみたり、これを食べるとつわりが楽になったという体験談からその食べ物を食べてみたり、色々しましたが結論はつわりは本当に人それぞれということと、つわりに効くものなどなく、赤ちゃんのためひたすら耐えて乗り越えるしかないのです。

でもあの辛さを超えて無事出産した先には最大の幸せが待っています。

安心・安全な葉酸サプリメントを紹介します

妊活にオススメなルイボスティーについて

妊活中は、カフェインは控えましょうと言われますよね。それは、カフェインには体を冷やす成分が入っていて、冷えは妊活の大敵だからです。子宮の機能が悪くなり、排卵しにくくなってしまうこともあります。また、摂取したカルシウムや鉄を尿と一緒に排出してしまいます。妊活・妊娠中の方でなくも、貧血気味の方や、生理のある女性はみんなカフェインの摂りすぎは注意しましょう。

では、カフェインの入っていない飲み物には何があるでしょう?おすすめなのは、ルイボスティーです。ルイボスティーとは、世界中で南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈地域のみでしか栽培できない、植物であるルイボスから作られたお茶です。南アフリカ共和国では、「奇跡のお茶」として親しまれてきました。

ルイボスティーは、亜鉛、カリウム、マンガン、フラボノイドなど、たくさんのミネラルを含んでいます。また、還元作用という活性酸素を除去する効果があります。活性酸素とは、体内で増えると老化を引き起こす物質です。活性酸素が増えると、生殖器や卵子が老化してしまいますが、ルイボスティーの効果で活性酸素を除去し、老化を防いでくれます。体を冷やすカフェインも入っていないので、温活、妊娠しやすい体作りにぴったりです。

ルイボスティーは赤い色をしていて、渋みが少なく、後味がすっきりしているのが特徴です。普通のルイボスティーだけでなく、ルイボスレモン、発酵していないグリーンルイボス、アプリコットやベリー、ローズ、ピーチ、キャラメルなど甘い香りのついたフルーティーなルイボスティーもあります。ルイボスティーに飽きちゃった方は、他の種類のルイボスティーを試してみてはいかがでしょう。わたしはルイボスレモンがおいしいと感じましたよ。

葉酸サプリのベジママを最安値で買いたい