コミュファ光とau光の違いとは?徹底解説しちゃいます

日本国内には各地方の電力会社系列の会社がサービス展開している光回線サービスがあり ます

そんな中で東海地方に至っては中部電力系列の中部テレコミュニケーション株式会社という光通信を提供する会社のコミファ光が地域密着型の光回線として有名です

コミファ光というのは2008年度に株式会社 KDDI に買収されて、その傘下に入っています

買収された場合は、てっきり au ひかりの回線が提供されると思う人も多いと思いますが、
コミュファ光というのは東海地方に密着した独自ブランドとして現在展開されています。

この記事では東海地方限定のコミュファ光と au ひかりの比較をしていきます

先ほどご説明した通りコミュファ光というのは KDDI 傘下の光回線サービスになります
そのために同じグループ企業同士が似たような光回線サービスで顧客の奪い合いをしないように 東海地方では au ひかりの戸建てタイプは提供されていません

しかしながら、 au ひかりの集合住宅タイプについては東海地方にいたっても提供されている。

この辺りの詳しい事情は分かりかねますが、集合住宅タイプであればグループ企業同士の顧客の奪い合いが起きないという理由からかもしれません

コミュファ光 プロバイダ 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です