主に2つの方法でセルフホワイト二ング

日本人は、歯の白さや歯並びなど、歯の見た目に対しては、外国の方と比べてあまり気にかけるほうではないと思います。

私も学生の頃までは特に気にしていませんでしたが、就職し海外の方達と仕事をするようになってから、非常に気にするようになりました。実際に海外の取引先、特に欧米や韓国人などは、みなさん歯が白くてきれいな方が多いですし、歯並びは就活にも影響するくらい、第一印象としてとても重要と言っていました。そのような経緯から、ホワイト二ングを始めて今に至ります。

セルフケアがほとんどですが、主に2つの方法でホワイト二ングを行なっています。

まずは、歯の消しゴムとも言われている、トゥースティック。こちらはドラッグストアやコスメ店で数百円から購入でき、ペン型になっていて、歯を痛めることのない特殊な研磨剤で歯を磨いていきます。私が使っているのは、ペン先がフラットになっているものと、尖ったものがセットになった商品です。コーヒーやお茶などの色素を落とし、虫歯予防のキシリトール配合で、手軽に安心して使えます。類似商品がたくさんあるようなので、ご自分に合うものをトライしてみてください。このケアをして、更に普段はホワイト二ング効果のある歯磨き粉を使っています。

次に、最近通い出したSiroQというお店です。料金は10分1,000円〜で、セルフホワイト二ングです。キューブ状の道具で歯を磨き、照射、最後にコーティングとしてもう一度磨きます。店員さんも優しく説明してくれ、一度目でなんとなく効果もあったような仕上がりでした。

白い歯 歯磨き粉 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です