ホワイトニングよりも経済的!歯を白くする歯磨き粉とは?

毎日タバコを2箱以上吸いますし、コーヒーをブラックで何杯も飲む習慣がある私は、いつも歯が黄ばんで困っていました。普通に歯磨き粉ではどれだけ磨いてもとれないし、歯が溶けて小さくなっていることに気づいたので、思い切って歯医者に行きました。

虫歯のせいで歯が欠けていることを知ったので治療してもらい、ホワイトニングをお願いしたら、費用が高くなることが分かりました。白い歯に憧れてはいるものの、高い費用を出してまで白くなりたいかと言われれば微妙でした。

だから自分で費用をかけずに歯を白くする方法について、ネットで色々と情報を調べてみたのです。レモンやイチゴで磨く方法や、食品用の重曹を溶かして磨いたりしていると、少しは白くなりました。でも効果は長続きしなかったので、ドラッグストアで歯を白くする歯磨き粉を探したのです。

ハイドロキシアパタイトという成分が白い歯に効果があると分かって、それを探したけれど見つかりませんでした。品切れだったり、他にたくさん成分が入っていて決め手にかけたので、結局ネット通販でこの成分が入った商品を買うことにしました。

それは普通の歯磨き粉の3倍くらいの値段がするけれど、口コミで評価が高かったので買ってみたのです。実際に使ってみたら1回ではあまり効果がなかったけれど、諦めずに2週間くらい毎食後に歯磨きをしていると白くなりました。見違えるほど歯が白くなって綺麗になり、人前で歯を見せて笑うことも、ためらわなくて済むようになったのです。

その商品はネットでも人気があり品切れしやすいので、まとめて買うようにしており、家族みんなで使うようになりました。歯医者のホワイトニングにためらっているなら、一度ネットで調べて、自分に合った歯磨き粉を使ってみてはいかがでしょうか。

研磨剤なしのホワイトニング歯磨き粉の紹介|削らずに白い歯になる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です