気軽にホワイトニングを自宅で行う方法と大事なポイント

歯をきれいに保つことは、見た目的にも清潔感を与えてくれるので印象も良くなりますが、自宅で気軽に歯のホワイトニングが行う事が出来る方法があります。歯を白く保つために歯磨き粉選びが大きなポイントになります。

一つのポイントとしては、研磨剤の入っていないものを選ぶ事です。裏に記載されている成分表は、しっかり確認して、研磨剤という表記があればその歯磨き粉を選択するのは避けるべきと言えます。天然である自分の歯でもセラミックを被せてある歯でも、1度歯を研磨剤で傷つけてしまうと完全に元には戻らないので注意が必要です。

汚れを落とす成分が含まれている事も大事で、黄ばみは汚れが大きく影響している事が多く、ホワイトニングには汚れを落とす成分であるデキストラナーゼやポリリン酸ナトリウム、ポリエチレングリコールという成分に注目すると良いです。歯垢を分解したり歯石の沈着、ヤニを付きづらくしてくれる作用があるので、意識して成分表を見てみると良いです。

歯磨き粉は、市販の物から歯科医院で販売しているものなど、多くの種類があり迷ってしまう事も多いと思いますが、ホワイトニングをする為にはしっかりと吟味すると良いです。値段が高い歯磨き粉もあるので、自分のライフスタイルにも合わせて購入する事が肝要です。ホワイトニングはすぐに効果が出るものではないので、毎日行う歯磨きなので継続的に利用してホワイトニングを行う事が気軽に自宅で効果を出す方法と言えます。

歯の黄ばみを落とす歯磨き粉を使って本来の白さを取り戻そう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です