2017年Jリーグへの期待

100億円という巨額の放映権収入を得たJリーグ!
お金目当てにチーム力を上げようとしているチームは、きっとダメになっていくでしょう。
やっぱりサッカーは育成。何よりも育成だと思います。
トップチームだけでなく、ユースもしっかり育成していかないとダメだと思います。
ユース世代の育成がしっかりしていて、トップにもいい選手を送り込んでいるのは浦和レッズとサンフレッチェ広島だと思います。
トップに上がれなくて、他のチームで活躍して戻ってくる選手も出てきました。
そういうチームが増えて欲しい!
競争力もアップするし。
主力が移籍してしまうと、あっという間にJ2降格というチームもあります。
移籍した人が悪いような言い方をまだまだ日本ではしますが、評価されてより環境の良いチームに行くのは選手として当たり前だと思います。

主力がいなくなったら、今まで試合に出られなかった選手が奮起するべきだし。
そこで、また活躍すれば奮起した人にもチャンスが来るかもしれない。
サッカーは移籍して新加入して発掘の繰り返しだと思います。
若い選手はJ3からでも結果を残して、いつかJ1のチームに引き抜かれるような選手になってやる!そんな気合を持った選手がたくさん出てきて、もっと日本のサッカーのレベルが上がることを心から願っています。車買取 一括査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です